ぽっくるは怠惰でありたい

怠惰でありたい情報系大学院生のつぶやき,自作のWebアプリの紹介や備忘録を書くつもり

英語は面倒な言語?エイチ・イー・エル・エル・オーと発音すると思ったHello

みなさん英語は好きですか?

中学高校6年英語を学ぶわけで,受験科目にもなっている英語.
受験のための英語,嫌だけどとにかくいい大学に行くために英語を勉強したと言う人が非常に多いと思います.
以降はほったらかし,それでも国外に出ない場合は全く問題ないのが今日の日本です.

英語に触れる前,英語で「こんにちは」は「Hello」というスペルだということを知って
ローマ字を覚えたてだった当時の私は
英語での「こんにちは」は「エイチ・イー・エル・エル・オー」っていうのか
面倒臭い言葉だ!!

もちろんそんなことはなくて発音は「ハロー」なのですが,当時の自分は英語は面倒臭い言語であるという認識を持ってしまいました.
考えてみれば当然のことなのです.日本語はひらがなの1文字1文字に「音=文字の名前」の関係があります.英語にはアルファベットの場合は「音≒文字の名前」の関係です.その認識の違いこそがこの誤解を生んだ原因なのです.

そんな感じで面倒臭いという第一印象を持って英語を勉強して現在に至るわけですが… 最近になって気がつきました.
受験のために勉強した英語なんてほとんど覚えていない
ということに

今英語で少し文章を書いたりすることがあるのですが,文法の知識は中学生で停止していました.
会話はもちろんできませんし,聞くなんてのも非常に大変です.
英語のニュースとか聞いても雑音にしか聞こえないというね

最近はちょっと頑張って海外の英語初学者用の動画とかをみたりして英語アレルギーを無くそうとしています.
でもって自分の普段の会話を英語でいうとどんな風にいうんだろうということを常に心がけるようになってきました.

でも,やっぱりちょっと面倒臭い言語です.